お結の指

kamekamema.exblog.jp ブログトップ

<   2018年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧

お結の指 〈 自問自答 〉

a0311227_13571049.jpg




大変ご無沙汰しております。
今日はひと月ぶりの更新です。

その間ご訪問下さった皆々様に心から感謝し御礼申し上げます。ありがとうございました。

今日は重い内容になりますので、気分によってスルーしてくださいね。

一一一一一一一一一一一一一一一一一一一一一

  先月倒れられたTさんは 重度のくも膜下出血でした。
救急車で早く搬送できた事、たまたま脳外科医の名医が来ていた日で、たまたま手が空いていた事、たまたまオペ室が空いていた事、脳動脈瘤からの出血量が多かったが、5段階で3.6〜4の間、ギリギリオペが可能であった事(4以上は危険でオペは不可能だそう)これからが重なり初期の 病名であった「くも膜下出血」の「手術は成功」
成功とは「手術が、成功」であるという事で「完治」でも「寛解」でもない事をここで勘違いしてはいけない‥

術後2週間はICUにて治療管理され、その2週の間に今度は「脳梗塞」を併発する可能性があると説明を受ける‥ 脳梗塞とは脳の血管が細くなり、心臓から送られてくる血液中の不純物が、細くなった血管で詰まるもの。血流障害で詰まった血管の脳部位によって、「脳」と「身体」の「機能」・「意識レベル」 に大きく影響し、左右する。

くも膜下出血の術後、TさんがICUに入って1週間目の昼下がり、突然Tさんのご主人が指部屋に私を尋ねていらした…是非Tに会いに来てやってほしい、、と‥

戸惑いましたが行って来ました。
Tさんは目を開けて「私を確認」された。会えて良かった。。 天井を見たり、壁掛け時計を見たり、、手と足をゆっくり動かし、時折溜め息をついていらした。長居は禁物‥私がいることで疲れさせてはいけない‥Tさんの肩に手を当ててアイコンタクトをして、ご主人にお礼を言って帰って来ました。


それから4日後‥重度の脳梗塞を併発された。



一一一一一一一一一一一一一一一一一一一一一


身内の方々からは命の恩人と言っていただく私‥Tさんがお元気な時に命について熱く語っていた話を思い返すと、Tさんの考える命の恩人とは何か、自問自答を繰り返す日々が続いています。


一一一一一一一一一一一一一一一一一一一一一

1人では抱えきれず友人知人に心のうちを沢山聴いてもらいました。今日も皆さんありがとう! そして、くも膜下出血と脳梗塞を記事にアップするか悩んでいましたが、今後も何処かで起こり得る出来事・病気ゆえ公開しようと独断でアップいたしました。父方の家系により高血圧気味の私は血圧管理をする事にし、1日置きに血圧を測って自分の血圧を把握するように心がけております。高血圧と判断する日がきたら、脳神経外科へも出向き脳内CT画像も撮ってみよう。。

無意識下での治療とリハビリが続く、私を支えてくれたあの方の、今度は私が何かお役に立ちたい…そんな思いでお見舞いに通っております。

一一一一一一一一一一一一一一一一一一一一一


                          blogお結の指❤︎

          ご覧下さり有難う御座いました🌷







[PR]
by kamekamerikuriku | 2018-04-26 16:46

クラシックギターと音楽、身の周りの出来事を綴っています♪


by kamekamerikuriku
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30